最近Netflixで見た映画【♯生きている】

個別レビュー
スポンサーリンク

またNetflixで映画を観ました!

タイトルは【♯生きている】です!

韓国映画です!

なんだかんだで、今まで韓国映画は結構観てますね笑

そんな中でも今回はゾンビ映画

予告が流れた瞬間に観たい!って思ったので即観ました笑

では以下私なり観た感想です!

スポンサーリンク

結論:評価 星5つ★★★★★

一言で言うと、、

 

必見です!!!

嘘じゃないです!笑

マジで面白かった!

劇場で見たらもっと面白いんだろうなと思うくらい!

舞台も、音楽も、俳優も、構成も良かったですねええ!

直近で見たゾンビ映画でNo.1です

予告見てもしかしたらB級映画かなと思ってたけど全然違った

ゾンビもリアルだし、怖いし、期待を裏切らない映画です!

スポンサーリンク

【♯生きている】あらすじ

原因不明の症状により突如として暴徒化する人々

そんな中マンションに家族で暮らしていた主人公のオ・ジュヌ(ユ・アイン)は

外が騒がしいことに気づき、ベランダから様子を伺った

するとそこには多くの暴徒化したマンション住人達が変異により人を襲う惨劇が繰り広げられていた

テレビでの呼びかけは自宅から出ないよう、外出規制の指示があるのみ

1日ずつ日が経つにつれ、事態はさらに深刻化していく

家族は外出のまま連絡が途絶え、自宅にある物資も限られたものだけ

玄関を開ければ迫り来るゾンビ、やってくる食料難、誰にも相談できない孤独

果たしてジュヌが待ち受ける運命とは。。。

※以下ネタバレありです。

スポンサーリンク

スピード感

この映画で一番いいなと思ったのはそのスピード感

あるあるかもしれないけれど、いわゆるオーソドックスなゾンビ映画って

ゾンビが出てくるまでがちょっと長かったりするじゃないですか

でもこの映画は違います笑

開始五分でゾンビ!笑

何と言ってもこのスピード感は良かったです!

物語もドンドン進んでいく感じで、展開も早くてドキドキするシーンが多かったです

だからこそ劇場で見たら面白かっただろうなーと思いました笑

スポンサーリンク

コロナ自粛と被る

直近のコロナ渦を皆さん経験しているので、そことリンクして観る人もいるだろうなあと思いました

具体的に言うと、主人公が15日目辺りで家に巣篭もりしている影響からか

お酒飲んで音楽爆音で聴いて発狂して踊り出すところですね笑

外に出れない時の気持ちがちょっと共感できました笑

一歩も外出れなくなると頭おかしくなりますよね

これってコロナで外出制限が出た時も感じた人多いと思います

だから、昔と比べて主人公の家に籠らなければいけない状況に感情移入しやすかった

スポンサーリンク

ひとりじゃない

ひとりじゃないってDEENの歌にありますね笑

それがどうしたって話ですが笑

この映画がもし淡々と一人でゾンビに立ち向かうだったらここまで評価しなかったです

そう、この映画にはきちんとヒロインが出てくるのです!

やっぱりヒロインって大事ですね!

しかもそのヒロインが見た目とは違い、優秀で強い!

この優秀で強いってとこがグッジョブでした

まさに女神って感じです笑

女々しい女ヒロインで主人公に助けてもらわなきゃみたいな感じだったら激萎えですよね

あー、この女のせいで色々と上手くいかないやんけええ

イライラ ってなるとこでしたが、この映画は違います!

むしろ主人公の方が、単純でサバイバルに不向きな感じですね

でも、やるときはやるって感じでここら辺のバランスも良かったです

スポンサーリンク

まとめ

冒頭でもお伝えした通り、

直近で見たゾンビ映画でNo.1です!

作中にはドローンが出てきますし、SNSやスマホでのやり取りなど

現代のゾンビ映画って感じですね

一方で、タイトルにもありますが生きるってなんだろうって深いテーマも込められています

人間は生きている限り何かを食べなければいけない

そして人間は一人では生きていけない

窮地に陥って改めて考える

生きるとは何か

ただのホラーサスペンスと思うなかれ

Netflix加入者はぜひ観てみてください!!

 

それにしても、ドローンって便利だし、即席麺めっちゃ美味そう笑

それでは良い映画LIFEを

コメント

タイトルとURLをコピーしました